ブログ

2019.10.18
第46回感謝塾開催

16日(水)第46回感謝塾を開催致しました。

今回もお仕事でお疲れの所を36名の参加を頂きました。

トミダの協力業者の皆様には心から感謝を致します。

各協力業者の中には、代表の方と現場で実際に作業をされる

職方さんと複数名で参加いただける会社さまもあり

トミダへの期待をひしひしと感じています。

せっかく時間を割いてご参加頂ける方に

より魅力的な会に参加者全員で作り上げて行きましょう!

 

2019.10.09
家づくりの依頼先③

今回も前回の続きです。

③地元の工務店(大工さん)

地元の工務店(社長が大工の棟梁)の特徴は

その社長兼棟梁の家に対するこだわりや

技術によって大きく差が出ます。

また、工務店によって仕事に得意分野もあります。

どんな家でも頼めば「何でも出来るよ」と

言ってくれるのですが

依頼側としてはその工務店の得意分野をよく

見極める必要があります。

何故なら工務店は対応に自由があるものの

依頼側が細かくイメージを

伝えないと理想と違う仕上がりになってしまう

事があります。

家は窓の位置や大きさ、バランス、使用する素材

などによって見栄えが違ってきます。

こうした場合には、全体を見てくれる設計士若しくは

コーディネーターの存在が必要です。

そして最も大切なのはやはり、次期後継者の存在が

ポイントです。

何故ならば、入居された後のメンテナンスやリフォーム

リノベーションなど依頼先として大切だからです。

全3回に渡り、家づくりの依頼先について個人的な観点から

ご紹介致しました。皆さまはどの様に感じられましたか?

2019.10.02
家づくりの依頼先②

今回は前回の続きです。

②地元の建築会社

現在、地元の建築会社に光が当たり始めています。

本屋さんには地元の建築会社・工務店の雑誌が並んでいます。

ひと昔前の住宅雑誌といえば、ハウスメーカーがほとんどでした。

では、今なぜ?光が当たり始めているのでしょう?

①住まいに個性が求められてきた。

②エンドユーザーがメーカーのブランドに興味がなくなってきた。

③住まいの予算に対して良く考えるようになった

④こだわりの家づくりに親身でお値打ちにできる

こうしたことが考えられます。

逆に不安点としては

①予期せぬ廃業や倒産

②後継者

でしょうか?

それでは、建築会社の善し悪しの判断は何を基準とすれば良いのか?

私の考えをご紹介します。

①お引渡し後もホームオーナー様との交流がある

②協力業者さんと良い関係性を保つため、協力会を開催し切磋琢磨している

③スタッフ・協力業者の入れ替わりが少ない

④工事中の現場も隠さずご案内してくれる

こうした事がポイントではないでしょうか?

皆さまは、どの様に感じますか?

次回は、地元の工務店(大工さん)についてご紹介いたします。

2019.09.30
家づくりの依頼先

大切なご家族の幸せを願い、人生で一番高価と言われる家づくりの依頼先としての

会社は大きく分けて三種類あります。

①全国規模のハウスメーカー

②地元の建築会社

③地元の工務店

それぞれの特徴をご紹介します。

①ハウスメーカー

大きな特徴は商品力開発ですね、次から次へと真新しいデザインとコンセプトの

モデルが出てきます。

そして、全国での知名度とブランドでしょうか。

但し、それに伴う経費や人件費がどれ程か?容易に推測出来ます。

今後、住宅着工数の減少が見込まれているので、大手だからと安心は出来ません。

そして、認知して頂きたいことは「大手ハウスメーカー」に家づくりを依頼した

としても、施工するのは地元の工務店ということが事実です。

②と③は次回に致します。

2019.09.25
工期が短い?長い?

『トミダさんは工期が長いですね』と言われることがあります。

最近では工期短縮が美と思われていますが、良く考えてみましょう。

工期が短いメリットとして

・お客様としましては、賃貸の住居費が抑えられる

工務店としてのメリットは

・工期が短いと利益率が良い

・資金繰りが良くなる

・手離れが良くなる

・沢山建てられる

とどちらかと言えば工務店側にメリットが多くなります。

ここで考えたいことは、同じ仕事を進める上で工期を短くする手段です。

  1. 一日の作業時間を長くして、夜遅くまで作業をする。
  2. 休日も作業をする
  3. 省力化により手早く作業をする

こんな事になると思いませんか?

住まいは建てて終わりではなく、工事中から私達工務店が如何に現場を大切に、ご近隣の方々と良い関係性を保つかが重要です。

現在、トミダで家づくりのご相談をさせて頂いている方は、工事中の現場を見て弊社を気に入って頂いたお客さまです。

家づくりの依頼先の決定は、営業マンさんの対応や希望するデザインの家を作っている工務店で決定することも当然大切ですが、その本質である建築現場やご入居されているお客様の生の声を聴くことが大切ではないでしょうか?

2019.09.21
無垢材にこだわりたい

無垢材にこだわる

家づくりに使用される構造材に、大手のメーカーさんや工務店さんでも柱や梁に集成材と呼ばれる材料を使用しています。

皆さんは見た事ありませんか?

この材料は、細かな材を接着剤で貼り合せて通常の大きさにしたモノです。

いわゆる工業製品ですね。

これって本当に大丈夫?と思いませんか?

当然メーカーさんは、「試験を何度も繰り返していますので大丈夫」と答えることは当たり前ですが、物事の本質から考えてみると本物の木である、一本一本芯があり風雨に耐え育った立木(無垢材)を角材に製材し乾燥させた木とどちらが安心なのか?良く考えて判断して見たい所です。

幾ら集成材が大丈夫と言われても、所詮ボンドで接着した人工のモノです。

また、接着剤が生活する家族への影響も心配です。

無垢材でしたらそのような心配をする必要が無いのですから、安心です。

最近、異常気象により被害が発生すると『想定外』なんてフレーズが使用されますが、住まいに使用されている素材にもそんなことはないようにしたいですね。

 

 

 

 

2019.09.19
第45回感謝塾開催

昨晩、毎月1回開催している感謝塾(協力会)の開催日でした。

新しいスタッフ紹介から、現場パトロール報告、グループディスカッションと中身の濃い

時間を参加者39名の皆さんと共有出来ました。

お仕事でお疲れの所をご参加頂き心より感謝致します。

今後も引き続き「家づくり」=「幸せづくり」に努力して行きましょう!!

2019.09.17
無垢材が心配??

時折、お客様より「他社では無垢の欠点ばかり言われます」そんな言葉を

お聞きすることがあります。

パッと見では、工業製品で造られた家はキレイに見えますが、家は大切な家族の幸せを願い人生の最大のお買い物ですよね。

空気環境や暖かさ、温もりは建材で造られた家と無垢の家とは全く伝わり方が違います。

では何故?他社は無垢材を嫌い、工業製品の家をススメるのでしょうか?

ポイントは5つ

1.1枚づつ材料を施工するより、3~4枚が1枚になっている製品の方が早く施工出来るのでコストダウンにつながる。

2.全国どこでも材料が安定して手に入り、色など施工側として安心できる。

3.元々ベニヤなので反りなど狂いが無い

4.安い

5.お施主さまからのクレームが少ない

 

以上が想像されますが、このメリットは全て施工側にあり、お施主さまの命・健康は無視されています。

最後には、高額な24時間換気システムを進めてきます。

私たちは、ご家族の幸せを願い人生最大のお買い物である、「幸福の城づくり」を担う工務店としては、その使命感を大切にしたいです。

床や壁・天井に自然素材が使用された住まいは結露は抑制され、空気感も良い空間となります。

私は鼻が敏感で、工業製品でつくられた家には頭痛がして5分と居られません。

こうした違いを体験されたい方は。弊社ショールームに体感スペースを用意して御座いますのでどうぞご体感ください。

2019.07.25
夏がやってきました!

ここ数日で
ようやく夏らしい毎日がやってきましたね。
園児・学生を持つお母様方、お疲れ様です!!

先日出来上がった
モデルハウス見学会のちらしを配りにでましたら…


(お日様の向きで、お花が向こうをむいちゃっていますが;)
富加町の大平賀にて、
ひまわり畑を発見!

もし、ショールームやモデルハウス、
木ッズマイスターなどのイベント時等
富田製材へお越しの際にでも
ドライブがてら、少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか?
道の駅をはじめ、富加町はステキな自然がまってますよ^^

2019.07.22
7/27&28モデルハウス見学会のチラシができました♪

みなさま、お元気していますか?
カラッと晴れた、日差しが恋しい
今日この頃です。

7/27(土)、7/28(日)の2日間、
モデルハウスの見学会がございます。

チラシができました^^


”やわらかい空気が流れる居心地の良い木の家”
笑顔の絶えない暮らしをイメージして設計しました。
ぜひ、体感してみてくださいね。

こちらからご予約できます↓↓
イベント記事『モデルハウス見学会7/27(土)、28(日)』

ぜひおまちしています♪

2019.06.28
犬山市M様邸~近況報告です(近況レポ?食レポ??)

ご無沙汰しております^^;
スタッフの山田です^^

先日近況報告にて
八角形の大黒柱を作成しておりましたが
https://tomida.jp/news
その大黒柱を、お施主様のMさまが来社時にご覧頂きました。

縁起の良い、八角形^^
Mさま、いかがでしたか?

またMさま邸は”いやしろのすまい”~天然自然の力をもとに「人・建物・地球」の健康長寿を実現させる住まい~
をご採用いただきました。
先日はRENコートという
有害物質の発生を抑えたきれいな住環境を創ることができるコートを施しました。

なんと、お施主様である、
Mさまも、ご参加頂いたんですよ^^

Mさま、塗装屋さん、弊社社長の酒向で施布いたしました!
Mさま、朝早くより、ご協力ありがとうございます^^

また、家を建てることも
何度もあることではありません。
お施主様に家づくりにご参加頂くことで一緒に作り上げていき
想い出深いものして頂けたら幸いです。

話しは変わって・・・

Mさまの奥様は、お料理が大変お得意です^^
打合せ時には、シフォンケーキや押し寿司、オランジェット、最近は琵琶のゼリーなどなど、
ご持参頂きました^^
これがもう、絶品でして!!!
(社長はお子さんに、どこのお店の?言われたそうです。
オランジェットはオレンジがやわらかくて
少しビターをきかせたチョコとの相性がばっちりの絶品です♡♡♡
琵琶のゼリーもめちゃ美味しい!!琵琶の味のとり方を教えてもらいました♪
琵琶って、そんなに味の濃い食べ物でないはずなんですが、
びっくりするぐらい、しっかり出ているんです!!)
押し寿司の感動も語りたかったのですが、また次回にて^^

そんなお料理上手なMさまの奥様の
こだわりのキッチン、今からとっても楽しみです^^

2019.05.14
◇フリーマーケット、ありがとうございました!◇

早いもので、5月も半ば。
日に日に暑い日が増えましたね。
特にここの所の朝晩と、気温差が激しいです。
身体がまだ暑さに慣れていないと
熱中症になりやすいようです。
適度な水分と塩分補給、お気を付け下さいね。



4/28(日)に
道の駅 半布里の郷とみかにて
フリーマーケットを行いました!
お越し頂いたみなさま、誠にありがとうございました。
また、なによりもこの日の為に準備をして頂いた
出店者のみなさまに、大変感謝です!!
みなさまがいなければ、このイベントは成り立ちませんでした。
とても素敵な作品やお品をご用意していただきました。
心より、お礼申し上げます。
皆さんのこれからのご活躍を期待しております。

2019.04.28
フリーマーケット、開催中です!

みなさま、おはようございます。

フリママフェスタ、始まりました〜!

cof

半布里の郷とみかにて

14:00までやってますよ〜!

お待ちしております(*^^*)

2019.04.14
川辺町にて完成見学会、開催中です!

皆様こんにちは!

昨日より行っております

川辺町での完成見学会、

たくさんの皆様にお越し頂きました!

誠にありがとうございます(*^^*)

昨日の見学会会場より↑

今日は少し雲が広がりました💦

これからお越し頂くお客様は

お気をつけて

お越しくださいね(*^^*)

 

 

とても素敵なおうちができました✨

今人気の平屋の家。

外観は青い塗り壁と木のコントラストが

素敵なおうちです!

内観です(*^^*)

本日も11:00より

皆様のお越しをお待ちしております(*^^*)