近況報告/イベント情報

富田製材SDGsの取り組み

富田製材は、

住まいづくりを通して

持続可能な未来ある地球環境と

健康で快適な生活環境を目指し

SDGsに取り組んでいます

 

 

富田製材株式会社は 、

持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組みは、外務省JAPAN SDGs Action Platform で紹介されています。

 

  

省エネルギー・高性能が健康増進・長寿命をつくる、

安心で快適な住まい

ヒートショックの無い家、

住む人が健康で安心安全に暮らす家、

命を守り幸せをつくる家。

見えない所にこそ徹底的にこだわり、性能を高めていくことで

本物の「健康快適住宅」が実現します。

 

●高性能住宅の普及による、ヒートショック事故防止・

健康寿命の延伸と医療費削減などへの貢献

●有害物質の無い建材(無垢床材、自然素材系塗り壁・

和紙クロス)の使用

●シロアリ対策には健康と環境に配慮した素材

(目薬や健康食品の原料にも用いられるホウ酸)の使用

●敷地に埋炭施工(抗酸化対策)

●床下空間にRENコート塗布(抗酸化対策)

●電磁波対策施工(抗酸化対策)

●内部空間にRENウォーター噴霧(抗酸化対策)

●住まいの省エネや健康に関する情報発信

  

岐阜県中濃地域の気候風土に適した住宅の建築を通して、

お客様の家族と健康を守り、快適で安心の暮らしを提供

するために、化石燃料に極力頼らず自然のチカラを最大限に

活かして暮らすことが出来る住まい、すなわちパッシブな

家づくりを進めています。家のどこにいても安定した室温を

キープすることでヒートショックのない住まい実現、

そこに住まう家族の健康を促進します。

 

親から子、子から孫への家づくり、住み継ぐことが大切だと

考えています。またリノベーションでは、単に古くなった

ところを取り替えるのではなく、ライフスタイルに合わせた

将来の変化を踏まえたプランを考えています。

 

富田製材株式会社では、住まいの強さはもちろん、家族構成の

変化にも対応でき、定期的なアフターメンテナンスでの

生涯のサポートを保証しています。

 

 

  

 

国産材を使い、森と町、そこからつながる海を守ります。

 

富田製材株式会社では、国産材を構成材として

使用しています。川上の木をその成長の周期にあわせて伐採し

使うことは、森を健全な状態に保ち、川下の町を洪水被害から

守ることにもつながります。森が豊かになると、

その豊かさは川を通じて海にも影響を及ぼします。

さらには断熱材には土にかえる環境に優しい

「セルロースファイバー」を推奨します。

 

 

 

    

 

代表の酒向が視察で学んだこと、実践したことは、

社内及び感謝塾(協力会)において提供しています。

またそうした学びは関連する全ての方へ活かされています。

住まいづくりを通してお客様に「豊かさ」を提供し、

社員と協力業者と共に成長を目的としています。

 

富田製材株式会社では・価値観の共有をすることで、

従来からの「元受けと下請け」の考え方から

「共請け」の考え方へ移行しています。

 

男性中心の建築住宅業界ですが、女性の感性やきめ細かさは

住まいづくりをより優しく感動あふれるものにします。

積極的に女性を採用し、現在弊社の女性比率は42.85%

女性品質管理者や女性設計士の育成にも取り組んでいます。

 

●会社、協力業者との毎月定例の勉強会「感謝塾」を開催

●女性社員の働きやすさ(勤務時間の優遇や女性更衣室、

女性が利用できるきれいな現場トイレ)

●感謝やおもてなしの価値観共有のための「式典」を開催

●地域の子供たちへ職業体験イベント

「木ッズマイスター」開催 

 

 

 

関わるすべての人とSDGsの達成に向けて協力しています。

業種や分野を問わず、様々なパートナーシップを活用した

取り組み。家づくりを通し、健康や省エネ・環境問題など

様々な課題解決に向け、協働し活動しています。

 

 

 

◆ぎふの木ネット協議会

https://gifunoki.net/gifunoki-sdgs/

 ◆外部省 JAPAN SDGs Action Platform

 

 


 

 

 

 

 

 

———-たとえば

この土地にはどんな家が建てられるかな❔

自己資金やローンが心配…資金計画を考えたい。

ナチュラルで安心な暮らしがしたいから、

自然素材について知りたい。

などなど…ご家庭にあった相談にのります。

 

 

———-お子様連れでも安心!

トミダではキッズスペースを設けており、

打合せ中は、スタッフがお子様と一緒に遊びます。

お子様も一緒に遊びに来てくださいね。

 

 

———-富田製材施工事例をご紹介!!

 

繋がり、広がり空間の家

開放的な広がりという「開き」とプライベートな「閉じ」を

実現させる快適な暮らしができる家。

豊かに暮らしを愉しむ仕掛けを満載にした、

人が集まりたくなるお家です。

 

 

 

光と風と緑の家

 

日本に古来よりある「借景」の言葉を現代に実現。

敷地の南にもともとある森の緑を自分の所有のように感じるような設計。室内から、箱庭からも、天気の良い日も、雨の日も、四季を通じてその変化を愉しむことのできるお家です。

 

 

 

 

 

———-お客様の声

———-新型コロナウイルスへの対策

富田製材では、お客様に安心してご来場いただくために、

マスク着用・咳エチケット・手洗い・消毒・換気等の

徹底を行い、可能な限りの対策を心掛けております。

 

 

また完成見学会などのイベントに関しましては、

下記の通り対策させていただきます。

 

◆各時間、少ない組数での予約制にて

開催させていただきます。

ご予約が多い場合は、他の時間帯でのご案内を

させていただきますのでご了承ください。

 

◆手指消毒用のアルコールハンドジェルをご用意いたします。

ご入室前には手指の消毒にご協力ください。

 

◆見学用の新しい手袋をご用意いたします。

ご見学の際には、手袋着用をお願いいたします。

 

◆当社スタッフもマスクを着用してご案内いたしますが、

ご了承ください。

 

◆定期的に室内の換気をおこないます。

 

その他ご来場の際は、マスク着用にてお越し頂けます様、

ご協力をお願いいたします。

ご来場の皆さまの安全に配慮し、見学会などのイベントを

開催して参ります。

 

 

スタッフ一同、新型コロナウイルス感染拡大の早期終息を

願っております。

皆さまのご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

お問合せはこちらから 

 ➡ フリーダイヤル:0120-365-322

   TEL:0574-54-3072

※スマホからは↑電話番号をタップ↑で繋がります。

 

前の記事へ 一覧 次の記事へ