近況報告/イベント情報

2021.05.19

地盤改良工事・・・・美濃加茂市内Nさま邸

昨日18日(火)美濃加茂市内でNさま邸の

「家づくり」=「幸せづくり」では

地盤改良工事が行われました。

地盤改良工事の方法は大きく4つあります。

①表層改良

やわらかい土の層が浅い場合に選択されます。

工事の方法は、土とセメントを現地にて混合し

ローラーで転圧します。

②柱状改良

やわらかい土の層が深い場合に選択されます。

工事の方法は、直径60cmのドリルで穴を開けながら

ミルク状のセメントを注入しコンクリートの柱を

成形します。

③砕石杭

上記の柱状改良に使用するセメントの代わりに

砕石を使用します。

④鋼管杭

やわらかい土の層が深い場合に選択されます。

工事の方法は、直径約12cmの鋼管杭を回転しながら

若しくは直接打込みます。

近くに隣家がある場合には回転式を選択することで

低振動・低騒音にて工事が可能です。

⑤コンクリート杭

工場で加工されたコンクリート製の杭を

現場にて打設します。

地盤改良工事も色々な工法があります。

トミダでは、それぞれの特徴やメリットデメリットをご案内させて頂きます。

 

前の記事へ 一覧 次の記事へ