近況報告/イベント情報

2016.11.10

◎協力業者会◎ 10月現場パトロール&役員会

10月20日に

現場パトロールと役員会の様子です。

 

今回は担当の会員さんがご都合が悪く

役員さんと酒向社長とでの

現場パトロールとなりました。 

 

その後行われた役員会

 

%e8%9c%80%e5%92%8f%e6%82%84-2016-10-20-18-43-43

 

報告の前に副会長からはじめの挨拶。

 

「季節的にも涼しく、工事等進めやすくなってきました。

トミダスタンダードをさらに浸透させていくべく

我々でしっかりと目を光らせて

魅せる現場コンテストの連続受賞を目指しましょう。」

 

と今後の意気込み話されました。

 

そして現場パトロール報告。

 

1週間後に控えた

「魅せる現場コンテスト2016」の

1次審査に向けて、細かなチェックが行われました。

 

各現場での注意事項を報告後

パトロールに参加された

感謝塾役員の㈲後藤建商、後藤さんからは

 

「とても良い現場になっているとは思いますが

これまでと同じことをしていたら

魅せる現場コンテスト2016は難しいとおもいます。

 

違う目線で

いままでと違うことも取り入れていかないと・・・

 

それを考えるのが一番難しいですが

検討していきましょう。」と

 

厳しい指摘がありました。

 

 

その後、協力会の活動や

現場の進捗等が協議されました。

 

最後、感謝塾役員の

湯浅木工所 湯浅さんは

「今日も現場パトロールにて

たくさんの指摘事項がありました。

細かいところまでチェックして頂き有難う御座います。

 

以前と思えば、現場は格段に成長し

本当に細かいところまでみないと

指摘がないほどになっています。

 

しかし、上には上がいますので

今日の現場パトロールでの発見や

役員会の中での協議事項など

感謝塾会員の皆様にフィードバックして

さらに上を目指して頑張っていかなければなりません。

 

みなさま、今後も宜しくお願い致します。」

 

とまとめられました。

 

協力業者さまのお力もあり

よりよい現場になっていることを

誰もが実感しています。

 

前の記事へ 一覧 次の記事へ