近況報告/イベント情報

2017.04.26

◇建築状況◇ Hさま邸(川辺町)地鎮祭&着工式

この度新たなご縁を頂きまして、

加茂郡川辺町地内にて

幸せづくりのお手伝いがはじまりました。

 

H様との出会いは、

昨年5月に坂祝町で行われた完成内覧会に

ご予約のお電話を頂いたのがきっかけでした。

 

その後完成内覧会や交流イベントへも

積極的に足を運んで頂き

 

打合せを何度も重ねました。

 

お子様のYちゃんも

会うたびに仲良くあそんでくれるようになりました♡

 

だんだんとプランが出来上がりました。

コンセプトは…

「家族との時間を愉しむ住まい」です。

 

 Hさまの幸せづくりのお手伝いに携われることができ

大変嬉しく思います!

 

 

3月下旬、地鎮祭&着工式を行いました。

 

Untitled collage (2)

 

前日のお天気も悪く心配していましたが

晴天に恵まれました。

早朝で少し寒い中でしたが

ご両親にもご参加頂き

滞りなく地鎮祭を執り行うことが出来ました。

 

 

そして、夕方から着工式。

Hさま邸新築工事に携わる

協力業者さまとの顔合わせの式です。

 

Untitled collage (3) 

 

社長挨拶

「朝少し風はありましたが

日差しは暖かく

滞りなく地鎮祭を行うことが出来ました。

 

お仕事にもご都合をつけて頂き

着工式にまでご参加有難う御座います。

 

家づくりの大きな第一歩として着工式を行います。

誠心誠意頑張っていくことを誓います。」

 

と今後の意気込みを話されました。

 

 

 

協力業者代表挨拶は板金工事を担当される

(有)後藤板金 田中様

 

「各分野のエキスパートが集っています。

全力を尽くしてまいります。

魅せる現場コンテストでも最優秀賞を受賞しました。

常に見られているという意識をもち

安全に心がけ、よりよい家づくりに取り組みます。」

と、H様邸にかける想いを話されました。

 

 

そして、H様からのお言葉。

「本日はお忙しい中有難う御座います。

私は川辺で育ち、長く離れていました。

いずれは戻ってきたいそう思っており、

その1歩をようやく踏み出すことが出来て

とても嬉しいです。

こんな状況は、結婚式以来で恥ずかしいという

思いもあります。笑

 

これまでいろいろな工務店や建築会社をみてきましたが

”ピン”ときませんでした。

 

そんなある日、

奥さんが富田製材のチラシを見つけてきて

見学会に行くことになりました。

 

行ってみて、家の雰囲気や

スタッフさんの対応、夫婦共にぴんときました。

 

完成するまで私たちも子供も

すごく楽しみにしています。」

と笑顔で話されました。

 

今後の期待を言葉の一つ一つから感じました。

 

そして奥様からもお言葉を頂くことができました。

 

「主人も言ったように

多くの完成見学会等へいきましたが

どこで作っても一緒のものが出来そうだね。

なんて思っていました。

 

そして富田さんへ行ったとき

「なんか、いいね。」と主人と意見が合いました。

 

その時に私たちに合ったお家ってあるんだなと

思いました。

 

新しいお家で生活できるのが楽しみです。」

 

と私たちにはもったいないお言葉を頂き

長谷川さまご夫婦の想いを強く受け

改めて、責任も感じました。

 

また、奥さまからのサプライズの報告に

誰もが微笑み、嬉しい気持ちになりました。

 

今後工事がはじまります。

社員・協力業者一同、

誠心誠意取り組みますので

どうぞ宜しくお願いします。

 

時間の許す限り、現場へと足を運んでいただき

大工さん・協力業者さんの想いを

感じてほしいなと思います。

 

今後とも宜しくお願い申し上げます。

前の記事へ 一覧 次の記事へ