ブログ

2019.01.23

寝室や子供部屋の電磁波が抑えられる?!/きれいな空気の家⑥

みなさまこんにちは^^

前回に引き続き、電磁波のおはなしです。


私たちの生活において
必要不可欠な、電気。
その電気から発生される電磁波が
健康を害することがあることを
前回お話させて頂きました。



寝ている間は、特に電磁波の影響を受けやすいのです。
(ドライヤーや調理器具などと違い、
長い時間同じ体勢でいるため。)

その電磁波を軽減させるものが
〔いやしろの住まい〕に、あります。

”正電セラミックシート”です。
和紙に炭素などを練り込んで作った制電セラミックシートを
2階寝室の床や壁に敷くことで
2階床下配線の電磁波の影響が軽減されます。


実際に制電セラミックシートをパソコンに覆い、
アースに接続して電磁波を測定したところ
数値が大幅に下がりました。



”正電セラミックシート”は
電気を通す導電体なので
アース線を接続することで
電磁波(電界)を地中に逃がし
減衰させることができます。


生活空間の電磁波リスクを減らし、
住む人の健康を守ります。


富田製材では
空気のきれいな家
〔いやしろの住まい〕施工しています。
くわしくは、こちらのホームページへ。
いやしろの住まい 本格木造住宅 https://iyashironosumai.com/

前の記事へ 一覧 次の記事へ